声優能力検定

あなたの夢に向かって
さあ、第一歩を踏み出そう

24時間いつでもどこでも受験できます。

おかげさまで、スタートから12年、累計16,000人の方が受験されました

「日本声優検定協会」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5314164号)
「声優 声優検定」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5361254号)
「声検」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5097055号)

受検申込はこちら

声優検定~声優能力検定~-試験のみ申込
声優検定~声優能力検定~-SMART講座・試験同時申込
声優検定~声優能力検定~-受験システムへ
声優検定~声優能力検定~-動作確認
声優検定~声優講座

個人情報保護士 SMART合格講座 個人情報保護実務検定 SMART合格講座 マイナンバー実務検定 SMART合格講座 情報セキュリティ管理士 SMART合格講座 情報セキュリティ初級 SMART合格講座 インバウンド実務主任者 SMART合格講座 働き方マスター試験 SMART合格講座 認定ハラスメント相談員Ⅰ種試験 SMART合格講座 ハラスメントマネージャーⅠ種認定試験 SMART合格講座 ファイナンシャル・プランニング技能検定 SMART合格講座 宅地建物取引士 SMART合格講座 ビジネス実務法務検定 SMART合格講座 SPIテスト対策 SMART合格講座



Archives
第4回声優基礎レッスンを実施

プロ声優による本格レッスンを実施しました。
第4回声優基礎レッスンを実施

第2回声優コンテスト結果発表!

賞金総額50万円!
第2回声検コンテスト結果発表はこちら

第1回声検コンテスト結果発表!

受賞された方の音声を聴くことができます!
第1回声検コンテスト結果発表はこちら

おすすめ検定

漫検[漫画能力検定]
顔検[似顔絵検定]

声検ニュース

人気声優 千葉翔也さんが声優検定1級に一発合格!!

若手人気声優 千葉翔也さんが、1月のテレビ朝日 「お願い!ランキング」の番組内で、声優能力検定に挑戦しました。「プロの声優」なら声の検定に一発で合格できるのかを検証しようという番組でした。

千葉さんは、アイドルマスターSideMでは秋山隼人役を演じていて、」声の聞きやすさに定評がある若手のホープ声優です。

その千葉さんに声優能力検定1級を受けて実力を試してもらおうということです。1級の活舌の問題は、「外郎売をよどみなく、咬まずに、早く読むこと」、口上の問題は「口上を店頭販売でお客さんの足が止まるように読むこと」、朗読の問題は「適切に間を取りながら単調にならないように詩を朗読する」、ドラマの問題は「2人の役柄を1人で演じ分けること」などです。

千葉さんは、1級の難問5問を次々と難なく制覇しました。さすがプロ声優です。結果は見事一発で合格となりました。おめでとうございます。

・・・・続きを読む

ロンブー田村淳さんが声優検定に合格!!

日本テレビの『新型学問はまる!ツボ学』で当協会の声優能力検定が紹介されました。番組中、「資格を取る楽しさを味わってもらおう!」ということで、MCのロンドンブーツ1号2号の田村淳さん、ゲストのトータルテンボスの藤田憲右さん、SDN48のKONANさん、同じくSDN48の芹那さん、500種類以上持っている資格博士の中村一樹さんなど、スタジオの皆さんに声優能力検定2級を受験して頂きました。

さすがは500の資格をお持ちの中村博士、非常にきれいな活舌で受験して頂きました。また、藤田さんをはじめ、ゲストの方々も普段テレビなどで出演されて鍛えられているだけあり、非常にレベルの高い受験生の面々となりました。

しかしながら、今回の検定では、なんと合格者は田村淳さんのみ。さすがは日頃から、様々な番組のMCや、コント、声優までこなすプロでした。是非、次回は1級にチャレンジして頂きたいと思います。

・・・・続きを読む

声優能力検定で声のプロになろう

声優技能が就職や転職に役立つ業界を目指そう

声のお仕事の代表は「声優」ですが、声優以外にも、「声の仕事」で下記の様々な業界で活躍されている多くの方々がお見えです。最近は声優検定に様々な業界の方が受検されています。次のお仕事はその一例です。

声優能力検定の取得者が様々な業界に広がっています
ゲーム業界、映画・音楽業界、放送・新聞業界、広告業界、航空業界、鉄道・運輸業界、学習塾・教育サービス業界など



【ゲーム業界】
ゲームの声(ゲームのアテレコ)

ゲームのキャラクターに声を吹き込む仕事。パソコンやTVゲームの普及で声優業の中でも急速に成長している分野。ゲーム出演がブレイクのきっかけになることもあります。若い声優希望の方々の一番人気の職業です。

【映画・音楽業界】
アニメのアフレコ

アニメ映像のキャラクターに声を吹き込む、声優の代名詞ともいえる仕事。あらかじめ選抜された声優の中からオーディションで選ばれることが多く、声のイメージと演技力が決め手となる。

洋画のアテレコ

洋画や海外ドラマを演じる役者に声をあてる仕事。高い実力が要求されるので基本的にはオーディションは行われず、製作会社や音響監督などと相談して決まることが多い。


【放送・新聞業界】
テレビ・ラジオのアナウンサー

テレビやラジオのアナウンサーは、声優さん以外で、話し方や声の調子などに一番気を使っている職業と言えます。間違いが許されないため、一瞬一瞬が勝負と言われています。ご自分の実力を確認するためか声優検定を受験するアナウンサーは多くお見えです。

テレビ・ラジオのパーソナリティ

昨今は人気声優がパーソナリティをつとめる番組は全国のテレビ・ラジオ局に多数出てきました。声優本人の声の技術と、生のキャラクターで行うため、本人の魅力が直接リスナーに伝わってくるようです。

テレビ番組のレポーター・ナレーター

番組の映像に解説を付ける仕事。レポートする仕事、正確に、そして分かりやすく物事を伝えることを重視した語りが求められるため特殊な技術が必要となります。



【広告業界】
CMの声

テレビやラジオのCMの声の仕事。声優はスポンサーの意向で決まることも多くありますが、短時間にインパクトを与え、視聴者の購買意欲をかきたてなければならないため、一瞬一瞬に高度な表現力が必要となります。

【航空業界】
キャビンアテンダント

航空業界のキャビンアテンダントは、姿や振る舞い以上に機内放送に気を使っていて、声の訓練をしっかり積んでいます。キャビンアテンダントで声優検定を受験する方も多くいますが、独特の美しい声の抑揚で職業が分かります。また館内放送などでも航空業界は声を大切にしているようです。

【鉄道・運輸業界】
鉄道の駅の放送・バスツアーのガイド

上手で聞き易く、楽しそうに話すプロのバスガイドさんは正に声で乗客を魅了します。駅の放送も良い声で、聞き易い放送は乗客を和ませます。自信をもって、様々な業界で楽しく声で活躍しているプロフェッショナルは大勢います。

【学習塾・教育サービス業界】
予備校講師・塾の先生

人気のある先生は声の重要さを認識しています。先生は授業をすれば良いだけでなく、生徒の心をつかまなければなりません。話す内容は勿論ですが、生徒心を掴む話し方や、その声は極めて重要です。教師とは、声、話のプロであることを認識する必要があります。